下の子が2歳になるまで

できちゃった結婚でしたが夫が借金をつくるまでは幸せでした。下の子が生まれて間もなく転職したいと言い出し当てがあって次のところへ行くんだなと思っていました。毎日作業服だった夫はスーツ姿で営業の仕事をすることになり毎日送り出していました。育児に追われながらも主婦として家の事をしていると郵便が来ました。書留です。って夫宛てになっていたので開けずに帰りを待ちました。その日は何も聞かずに次の日また書留です。えっ。って思いました。その日は午後にも書留が届き私は聞いたことのない地方銀行の封書を開けました。クレジットカードです。内容20万の借入がありました。借金?とすぐにわかりました。他の物も10万など1週間程にわたり6社からカードが届きました。夫に聞いた所『営業の仕事が頭が痛くて出来ないから辞めた…でも給料が入らなかったら生活できないから借りた。次の仕事は決まってるから。給料もいいしすぐにそんな借金返せるから。』生活が出来て返せるか私は嫌な予感がしていました。下の子が1歳になった頃マンションのローンが払っていない通知が来ました。すぐに夫に聞きました。今回はお金が足りなくて…。上下水道の請求も来るようになり食費は1万程でやりくりしなくてはならなくなりました。私は自分の親に相談しました。借金は返してもそこからまた借りていること。旦那は自分に甘く休む癖があること。このままでは飢え死にしてしまうこと。両親は言ってくれました。『帰って来なさい。』私はホッとしました。でも親に頼ることは出来ないので下の子が保育園に入れる2歳まで耐え私は仕事を見つけて二人を連れマンションを後にしました。離婚で家を売るという選択肢もありましたが、ローンが残っているのでダメでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です